FC2ブログ
2019.3.31野崎フォークジャンボリー

令和初のブログ更新。


今回からブログを担当に加わるナナです。
よろしくお願いします。


テーマが平成最後のRIKKA-ROCCA出演ステージなので、元号が変わってしまって、ものすごく昔の話みたいに感じる……
次回からは話題の新鮮なうちに更新します……


気を取り直して本題。


3月31日(日)、野崎まいり公園にてYouTube番組「野崎フォークジャンボリー」の公開収録が行われました。



「野崎フォークジャンボリー」は「夢楽らいぶ」一座さん主催のYouTube番組で、だいたい月に一度ペースで野崎まいり公園で開催されています。
フォークジャンボリーというタイトルですが、出演されるのはフォークの方だけではありません。演奏される曲のジャンルは多岐にわたり、まさにジャンボリーな番組。



主催の「夢楽らいぶ」一座さんとは、大東市を拠点に近畿2府四件でボランティア慰問ライブを行われているギター弾き語りグループで、その公演回数、なんと15年で3200回と精力的に活動されています。
詳しい情報は公式WEBサイト「夢楽らいぶ」一座で。


私たちRIKKA-ROCCAは去年からお誘いをいただいていて、この度ようやく出演の運びとなりました。
ヾ(o´∀`o)ノ
YouTube番組の収録ということで、いつものライブイベントとは違った緊張を感じるRIKKA-ROCCA メンバー一同



レギュラーメンバーの皆さんのギター弾き語りに加え、オカリナ演奏やハープ弾き語りと個性豊かなゲストの皆さんたちのステキな演奏で、和やかに収録は進んでいきました。
RIKKA-ROCCAは「Create In Me A Clean Heart」「切手のないおくりもの(ゴスペルver.)」の2曲を歌わせていただきました。
自分たちの真正面、近いところにカメラがあることで緊張してしまったところはありますが、楽しんで歌うことはできました。「切手のないおくりもの」ではノリノリなクラップもいただけ、嬉しかったです。


さらに、こちらが歌う場を提供していただく側なのに、お土産までいただいて恐縮するやらうれしいやら。

夢楽ライブ一座さんのあたたかさがそのまま野崎まいり公園をつつんでいたような素敵な空間でした。


RIKKA-ROCCAが出演した「野崎フォークジャンボリー」はこちらのリンクからご覧いただけます。
ぜひ通してご覧いただきたいのですが、お急ぎの方に書き添えますと、RIKKA-ROCCAの出演は1時間22分あたりからと、エンディングです。


夢楽ライブ一座の皆様、ご一緒させていただいた出演者の皆様、ありがとうございました。
また呼んでいただける日を楽しみにしています。


ナナ

スポンサーサイト
[2019/06/07 17:06] | ライブレポート | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
2019.2.16 第4回「のざき彩」
2019年一発目のライブは、「のざき彩」

野崎人権文化センター主催の地域交流事業で、 今年で第4回になります。

リカロカからは、今年は8名(←ココ、ポイント!解説は後程で参加してまいりました。

のざき彩_1
↑スタンバイ中。Are you ready!?(クリックで拡大)


気になるセットリストは・・・ (気にならないとかいわない。)

 「やさしさに包まれたなら」(荒井由実)

 「Create In Me A Clean Heart」(Donnie Mcclurkin)

 「切手のないおくりもの」ゴスペルバージョン(財津和夫)【アレンジ:ジェンナ】

のざき彩_2
↑左奥から、かい・てと(Sop)、よこやん・ナナ・ランジー(Ten)、らん・あーちゃん・もってぃ(Alt)(クリックで拡大)


選曲してからわかったことですが、

偶然にもうち2曲がちょうどテレビCMで流れており、

お客様のお子さんがその日の夜のCMで、「あ!今日歌ってたやつ!!」っと反応してくれていたそう。

嬉しい反応。さすがリカロカ!・・・じゃなくてテレビパワー(笑)!

 ●https://youtu.be/ifIaQYfsPkY
 十六茶 CM 「十六茶家族」編

 ●https://youtu.be/6_qyYBRvJp8
 【<公式>JR西日本】企業CM


そしてそして。

「切手のないおくりもの」は、オリジナルとはまた違う雰囲気の、

ジェンナさんアレンジのカッコいいゴスペルバージョン!!

聴く人も歌う人も楽しさの渦に巻き込んで笑顔にしてしまう、そんな曲です。

 ●https://youtu.be/JG5VUqB2kCw
 【Jenna&Jam】最高に楽しい「切手のないおくりもの」ゴスペルコーラス版!財津和夫カバー


さあ、こんな楽しいゴスペル曲を歌いたくなったそこのあなた、

いますぐ【ここ】をクリックです(笑)(お問い合わせ用のメーラーが立ち上がります)




[2019/03/01 18:02] | ライブレポート | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
2018.12.1 大東市スマイルミネーション2018
今年もやってまいりました、

「大東市スマイルミネーション2018」

例年この季節の住道駅周辺は、キラキラに輝いて、週末ごとにいろんなお店も出て、とても賑やかです

20181201スマイルミ2018_4 20181201スマイルミ2018_3 20181201スマイルミ2018_2
↑クリックで拡大

そんな中、イルミネーションにも負けない、

鮮やかな赤の特設「スマイルステージ」に出演させていただき、今年は、

「Santa Claus Is Coming To Town」 The Jackson 5(ジャクソン5)
「Create In Me A Clean Heart」 Donnie McClurkin(ドニー・マクラーキン)

の2曲をお届けしてまいりました!

20181201_スマイルミ2018_RIKKA-ROCCA(1) 20181201スマイルミ2018_1
↑クリックで拡大


新生ゴスペルクワイアRIKKA-ROCCAとしての最初のステージが

キリストの誕生を祝うクリスマスイベントと重なったのは、

ひょっとしたら神様の思し召しだったのでしょうか。

その証拠に(笑)?、なんと出演翌日に一本のお電話をいただき、

「昨日のステージがとても良かったから」と、体験レッスンのお申し込みをいただきました

「ああ、歌の楽しさがお客様にちゃんと伝わったんだなあ」と、改めて嬉しく思います。

体験レッスン後日談は、また次回!


[2018/12/30 21:56] | ライブレポート | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
2018.8.5 「第17回アマチュアミュージシャンフェス」からのタイムトラベル
ブログ更新頻度UP作成は、大失敗に終わったリカロカです。こんにちは(笑) ←笑ってごまかす。

今年も残すところあと数日!

今年のうちに、更新をさぼっていた間に出演させていただいたライブたち

総括をばひとつ。


2018.8.5 「第17回アマチュアミュージシャンフェス」 ※写真はクリックで拡大できます。
20180805_スマイルミ1 20180805_アマミュー 手2 20180805_アマミュー

2018.6.21 「MUSIC LIVE FESTA」(ポップタウン住道オペラパークにて)
20180621_ミュージックふぇすた 斜め 20180621_ミュージックふぇすた 掲示2 20180621_ミュージックふぇすた 集合 20180621_ミュージックふぇすた 乾杯2
<D-Jewel Choirとの合同出演>

2017.12.10 「クリスマスライブ」(福祉施設にて)
20171210_エスペラル城東(3回目)_クリスマスライブ(1) 20171210_エスペラル城東(3回目)_クリスマスライブ(2)

2017.12.1 「大東市スマイルミネーション」(住道駅前特設ステージにて)
20171201_スマイルミ_D-Jewel&RIKKA-ROCCA(1) 20171201_スマイルミ_D-Jewel&RIKKA-ROCCA(4)
<D-Jewel Choirとの合同出演>

2017.9.7 「敬老会ライブ」(福祉施設にて)×3ステージ
20170917-1_エスペラル敬老会1(1)

2017.8.6 「第16回アマチュアミュージシャンフェス」
20170806095231(2).jpg



「あれ?年に1回のアマミューが2回もある!」・・・というツッコミはお控えいただけましたらば

これ幸いでございます。

来年のブログ担当の抱負は、「更新は 無理せずあせらず ゆっくりね」(5・7・5)で決定です!



このあと、RIKKA-ROCCAより、ひとつお知らせをいたします!
[2018/12/30 00:53] | ライブレポート | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
2017.6.4 初単独ライブ決行!!

リカロカ発足から、はや5年。

6/4は、ある意味RIKKA-ROCCAの記念日かもしれません。


このたび、城東の介護付老人ホーム様にて、悲願の単独ライブの機会をいただき、

あたたかな空気とまなざしの中、

8名で心を込めて5曲をお届けしてまいりました!

20170604エスペラル城東

↑リカロカ初の単独ライブ!

20170604エスペラル城東2

↑Happy birthday to~ you~!


メンバが少なく、長らく実現しなかった単独ライブ。

この半年で続々新しいメンバが増え、うれしい悲鳴の中、

全員で、セットリストから自主練の組み立てやソロパートをどうするか等、色々相談し、実現したライブ。

チームとして、大変成長を感じた、貴重な経験となりました。

そのご縁を運んでくれたメンバのこうちゃんや、ご指導いただいた先生はもちろん、

こんな素敵な機会をくださった施設の皆様にこころから感謝です!


後日談

入居者の皆様から、「楽しかった」「ぜひまた来てほしい」と言っていただけ、

ありがたいことに、なんと敬老の日前後に、第二弾ライブを開催させていただける運びとなりました!

さあ、練習がんばるぞ~~~~(^-^)/!!


[2017/07/17 02:50] | ライブレポート | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
| ホーム | 次のページ>>